奥日光の自然体験ツアー&エコツアー

服装と持ち物

野外のネイチャーツアーで必須、またはあると便利なものです。
参考にして、各自ご用意ください。ご不明な点はお気軽にお問合せください。

服装と持ち物(春〜秋)

服装・持ちもの 必須
昼食(1日コースの場合)+おやつ(梅干、せんべいなど塩分ものもあると良い)
飲み物(水分は500ml~1Lが目安。春、秋は温かいものを)
動きやすい服装(長袖長ズボン。下着はダクロンなど化繊素材が適)
歩きやすく履き慣れた運動靴、トレッキング靴(スポーツサンダルはレンタル可)
雨具(上下セパレートレインウェアが最適、折りたたみ傘のみは原則不可)
リュックサック(両手が自由に使えるものを)
日よけ防雨用帽子(必要な方はサングラスも)
防寒着(アノラック、フリースなど) (春・秋)◯
ビニール袋(ゴミ用など、あると便利)
レジャーシート
保険証写し
双眼鏡(あるとより楽しいです)
その他 常備薬・持病薬

服装と持ち物(冬)

スノーシュー・歩くスキーの服装

基本的には、晩秋・早春ハイキングの際の身支度に保温・防寒の支度を加えれば、十分楽しむことができます。「動くとポカポカ、休むと冷える」をイメージして、脱ぎ着しやすい重ね着を基本にご準備ください。

スノーシュー用の靴はレンタルもありますが、微妙にフィットしない場合があるため、持参されることをおすすめします。

スノーシュー Q&A

スノーシューで歩くととても大変そう
靴ではズブズブ沈む雪上も、スノーシューを履けばあまり沈まず、フカフカ!ラクに歩けます
スキーのようにスルッと転びそうで怖い…
スキーと違ってアイゼンのような滑り止めがついているのでご安心ください。上り下りもラクですよ

装備レンタル一覧(ツアー参加中のみ)

春〜秋

用具 レンタル料
登山用スパッツ
露のある時間帯や雨天時、ぬかるみなどで役立ちます。ズボン裾の防水・汚れ防止・防寒に。冬期もよく使います
1日 200円
スポーツサンダル
リバーウォークなどの際にご利用いただけます。替え靴をご用意の方は、なくてもかまいません
1日 200円

用具 レンタル料
歩くスキーセット(板、専用靴、ポール) 1日 2,600円
半日 1,800円
スノーシューセット(スノーシュー、ポール) 1日 1,200円
半日 800円
靴のみ
スノーシュー向きの靴がない場合に
1日 500円
登山用スパッツ
靴に雪が入るのを防ぐ。ズボン裾の防水・汚れ防止・防寒に必須
1日 200円
PAGETOP
Copyright © 自然計画 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.